雨の一日

雨は気にせずに遊ぶ子どもたちでしたが、今日は寒かったですね。 落ち葉と泥で焼き鳥づくり。 二人は真剣勝負。 ふざけて地面に転がっているうちに本気になってしまいました。しっかり組み合って、押したり倒そうと足をつかったりしながら、相手をひっくり返…

秋の実り

今日も安全な場所とタイミングで道草です。 ヤマボウシの実を拾わせていただきました。

いい香りに誘われて…

地面がオレンジ色で、いい匂いもするので、ついついあちこちで道草。 今日は風がつよかったので、次々花が落ちてきました。 落ちてくる花を帽子でキャッチ。 その帽子を被って、わざと髪の毛に花をつけてみたり。 香りと色と、細かな花の粒と…、この時期なら…

栗拾い

Tさんの畑で、3、4、5歳児が栗を拾わせていただきました。 栗のいがや穴のあいた栗は置いてくることを確認していますが…。 迷わず次々拾う、よく見て選んで拾う、大きい、つるつる等狙って拾う、どれを拾うかなかなか決まらない等様々な姿が見られました。 …

久しぶりに見つけたカエル

年長児が久しぶりにカエルを見つけて喜んでいました。 それを見た3、4歳児、探しにいきますが。 なかなか見つからず、お願いすると持たせてくれました。 左手にカエル、右手にニホンカナヘビ。年長さんはカナヘビも捕まえていました。 諦めずにここにいるか…

東伏見公園

ここから東京スカイツリーが見えます。 まずはローラー滑り台。 一人ですべったり、友達とすべったり。 10回ほど続けて滑りました。 滑るには上らなくてはなりません。走って上る子どもたち。 クモの巣に見立てて遊んでいました。クモが身近な存在なのです。…

カマキリ

児童センターのそばをゆっくり歩いていて見つけました。 逃げられましたが粘って捕まえました。 ビニール袋にカマキリを入れましたが、鎌で袋を破いちゃうかもしれない等と話したり、カマキリの恰好をまねたりして喜ぶ子どもたちでした。 さて、どんぐりころ…

あつい午後

暑い午後に熱気が伝わってくるような熱心さ。 家づくりの二人と、カブの種まきの二人。 釘を打ってもなかなか釘が入っていかなかったり、釘が曲がってしまったり。 金槌を持ち替えてみたり、曲がった釘をもとに戻そうとしたり、子どもなりにまっすぐにうまく…

チョウとクモ

ルリタテハです。 ホトトギスの葉っぱにたくさんいた幼虫を飼育ケースに入れて飼っていました。先週1匹、今日は7匹孵って空に逃がしました。 羽根が折りたたまれたようになっていて、うまく飛べないチョウも1匹いました。 軒下でしばし休憩していたチョウが3…

夏から秋への変化

どこを歩いていても、ヒガンバナを見るようになりました。 大人は見ると「秋だなあ。」と感じるのですが、子どもたちはそうではないでしょう。それでも、子どもたちは昨日、今日、涼しいとか、風が気持ちがいいとか、寒いと言った子どももいました。春夏秋冬…

かわいいかくれんぼ

2歳児のかくれんぼです。 文理台公園の広場の草丈が伸びて、寝転ぶと見えなくなるのです。 保育者に「みいつけた」と声をかけられて目と目を合わせると、うれしくて仕方がないのです。

大泉交通公園

アゲハチョウの幼虫を観察したり、野菜の無人販売に寄り道しながら、交通公園へ。 まず全員自転車に乗りました。自分のペースで乗っています。途中で自転車を取り替える子どももいました。 信号機を見ていないと声をかけられたり、ブレーキのかけ方を教わっ…

とことんやる時期到来

3、4歳児は7人で鬼ごっこ。捕まったら鬼になる、鬼が増えていく鬼ごっこを教えると、何度も繰り返したくさん走りました。 5歳児の午後の様子。 今日から楽しみにしていた「家づくり」が始まりました。道具を使うのもうれしい様子でしたが、そう簡単にはいか…

9月の折り紙の日

月に一度のH先生の折り紙の日。13日の午後、30分程度の活動でした。 今月の内容は「ちぎって、貼る」。 これまでは、折り紙を折って「コップ」「動物」を作りました。角や端を合わせて丁寧に折ることを意識しながら作りました。コップは折り紙の大きさを変え…

大泉井頭公園

今まで歩いたことのない道のり。道草をしながら歩きました。 野菜や果物の無人販売所。 小学校の脇でバラの実を見つけ、もちろん拾います。 到着! 「もう着いちゃった!」と子どもたち。思ったよりも楽ちんだったようです。 向こうに渡ってみます。 慎重です…

泡だらけ

年長児が、昨日洗濯して残しておいた固形石鹸の泡です。 朝たらいには泡はなくなっていたのですが、保育者が手でグルグルと水をかき回すと、泡がどんどん出てきました。 おもしろがる4歳児。このまま庭で遊びました。 草花で色水を作って遊んだことがあるの…

谷戸せせらぎ公園

風が吹くと涼しいと感じるのですが、30分ほど歩くとかなり暑くなりました。井戸水は冷たくて気持ちがいいのです。 せせらぎをよく見ると、「エビじゃない?」と小さな生き物を発見した子どもたち。保育者が「ザリガニの赤ちゃんじゃないの?」と話しましたが、…

4歳児の仕事ぶり

登園後、カメの世話をしています。3歳児と保育者、4、5歳児等日によって世話をする人は違います。 カメを出しました。カメが成長して体長が大きくなったので、両手でしっかりもってやるようにしています。ちょっとビクビクしながらの子どももいます。 ヘチマ…

お月見

9月10日は十五夜ですね。 玄関にススキやオミナエシ等を畑や庭から切ってきて飾りました。秋の七草のうち、5種類を育てています。ナデシコとクズがありません。 文理台公園で団子を作る気になった4歳児と一緒に作りました。葉っぱがお皿です。 興味をもった2…

まてまて

小さな蛾を捕まえています。 この小さな蛾は、動きがゆっくりで動かずに止まっている時間が長いので、2歳児にとっては捕まえやすいのです。 少しして、こんどは2歳児同士でおいかけっこ。

小さなチャレンジ

4、5歳児の寄り道。北町のふれあい広場です。 子どもの毎日の生活や遊びには、小さなチャレンジがあるものです。 鉄棒と雲梯しかない広場で、自分で決めてチャレンジ。自信をもってできること、うまくできないかもしれないがやってみたいこと、チャレンジは…

今日も文理台公園

1学期も足しげく通ったカエルの棲みか。穴に手を突っ込んで探します。10個ほど穴があり、2巡目でかわいいのを見つけました(諦めずによかった)。 すでに見つけていたカエルと合流。 休憩用の石もいれてあげました。 もう1匹見つけたカエルは、大きな袋の中に…

朝一番のクモの巣

登園してすぐ、雨の中畑に見に行きました。 私はシャンデリアみたいだなあと見ていると、 「ハロウィンのクモみたい。」と話す子どももいました。 自然の美しさ。

クモがおもしろい

今日から2学期が始まりました。 4、5歳児は畑のクモに興味津々。 畑の一角に巣をつくったクモ。 クモの巣に虫をくっつけてやると、クモがお尻から糸を出し、脚であっという間に虫をからめとってしまいます。子どもたちはおもしろくて、次々虫を捕まえてはク…

虫のいろいろ

今日は屋敷林の草地ゾーンの観察をしました。どんな場所にどんな虫がどのくらいいるかを見たり数えたりして確かめました。 その後 図鑑で虫や植物を確定させました。 「これだ!」と確定できなかったものが、ひとつ。再度捕まえてよく見ないといけません。日…

サンジャクマメのその後

40cm越えたものもありますよ。 開花から15、6日で収穫できるようです。今日で開花から1週間ですね。 日毎に太く長く生長しています。花が咲いたあとからこんな風にさやができるとは❗️植物の不思議をまたまた感じています。

お待たせしました、待ってました

赤ちゃんキュウリを発見。 今年は、4、5歳児が自分で種を蒔き、一人ひと株育てているキュウリです。一回目の種まきで発芽せず、二回目の種まきをした子どもたちのキュウリの姿をようやく見ることができました。 八町キュウリです。長野県の在里種。来週はじ…

サンジャクマメ

三尺豆です。 分かりにくいのですが、ぶら下がってます。 まだまだ長くなるのしょう、三尺ですから。

8月の施設開放

どんぐりころころは、8月1日から31日まで夏休みです。 ふだんは、毎週金曜日の14時半から1時間の施設開放をしていますが、夏休みの間は、 以下の日時で行います。 3日、17日、24日の10時から11時半です。室内の施設開放です。 ご利用の際は、予約をお願いい…

チャレンジ

水遊びは、気持ちを開放的にします。 ワイワイ楽しんでいますが、チャレンジする姿もありました。 水に顔をつけています。 友達がやってみせると、自分だって!という気持ちになったのか、チャレンジする子どもがいました。 明日から夏休み、家族と一緒に何か…