2月16日の施設開放について

今週16日金曜日の施設開放は、行いません。

来週以降は、通常通り毎週金曜日14時半から1時間程度開放しています。

お気に入りの場所その②

3歳児のお気に入りになりそうな場所が森林公園です。

「いろいろやりたいから…。」と行きたい理由を話していました。確かに、いろいろできるのです。ブランコやすべり台はもちろん、アスレチック的な遊具があります。木の枝やどんぐり等自然物もたくさん手に入ります。広々とした公園内は起伏もあって走るのにとてもよい。

今週2回目の今日は、まずブランコや遊具で遊ぶ子どももいれば、早速途中の道端で拾ってきた自然物を使って料理を始める子どももいましたf:id:donkoro:20180208111448j:plain

料理をするのにこの場所を使うことが多いです。どんぐりを見つけて喜んでいました。

f:id:donkoro:20180208110937j:plain

後半は、電車になって広い場所を気持ちよさそうに走っていました。

アリエルのキラキラ光る電車あり、新幹線あり。

f:id:donkoro:20180208114938j:plain

お客さんが乗りました。

f:id:donkoro:20180208120708j:plain

f:id:donkoro:20180208120200j:plain

この新幹線は「新函館」に向かっているそうです。

f:id:donkoro:20180208120425j:plain

 

地面は湿っている場所が多く、靴底に泥がくっついて「重い」と言ってはいましたが、木の枝で使って泥を落としたり、子ども同士で助け合ったり。

f:id:donkoro:20180208115656j:plain

 

3歳児の主な遊び場は文理台公園だったのですが、違う場所で遊ぶと違う楽しさに出会うことができます。経験できることが変わります。保育者も子どもたちの成長を知るきっかけになると共に、今後必要な経験が何かを見つけることもできます。

 

お気に入りの場所

5歳児はこの頃碧山の森に行きたがります。お気に入りの訳は、力いっぱい走るのによし!自由に使える場やものがよし!というところではないでしょうか。

この週2回目のこの日は、早速前回の続きの秘密基地づくりを始めるグループと、同じく前回に引き続き鬼ごっこを始めるグループ。

女の子3人で「おおかみさん今何時?」という鬼ごっこ。和やかにやっているかと思えば、追いかける(逃げる)時には途端に真剣な顔つきに。

f:id:donkoro:20180207115553j:plain

鬼ごっこの合間合間で、3人で歌が始まったり木の切り株や枝で太鼓の演奏をしたり、水を飲んで休憩したりしながら長い時間遊びが続きました。

f:id:donkoro:20180207120433j:plain

さて、こちらは秘密基地づくり。だいぶできてきましたね。

f:id:donkoro:20180207115627j:plain

伐採された木を運び、どうにかして立てかけて壁のようにするようです。立てかけるにもうまくやらないと倒れてくるので、左右のバランスや立てかける角度を調整しながら苦心していました。最後は泥で固めたりもしていました。

f:id:donkoro:20180207120357j:plain

立派な建築現場という感じです。

秘密基地の大枠ができると庭を作ったり、木の幹に落ち葉や土を使って飾りつけをしたり。

f:id:donkoro:20180207120304j:plain

作った基地は帰る時には材料をもとの場所に戻します。

友達を呼んで一緒に運ぶことを喜ぶ姿もありました。何往復もしました。

f:id:donkoro:20180207120846j:plain

f:id:donkoro:20180207120555j:plain

 

BB弾をたくさん拾い集めることに精を出した子どももいました。子どもはBB弾を見つけると喜びますね。この日は、探せば落ちているという見通し、確証が持てたのか、帰るまでずっと下を見て探し歩いていました。

 

 

 

みかん

どんぐりころころの畑のデコポンがたくさん実っています。摘果しないので大きいものから小さなものまでとにかくたくさんぶら下がっています。

f:id:donkoro:20180205132747j:plain

4歳児と様子を見に行き、ざっと数えてみると100に近いことが分かりました。

さて、このみかんをどうしよう…。

「欲しい!」と言うので、翌日4歳児が取ることになりました。

どれにしようかとよく見て…。

f:id:donkoro:20180206092255j:plain

引っ張っても引っ張っても取れない友達の様子を見て、「ねじる」ことを子ども同士で教えていました。これまで様々なものを取ってきた経験でどうやって取ったらよいか分かるのです。そして、それを「ねじる」という言葉で表すことができるようになったのですね(以前は「グルグル回す」とか言っていたような…)。

f:id:donkoro:20180206092305j:plain

1個取った後、もう1個取りたいということで取りましたが、まだまだみかんはぶら下がっています。すると3歳児と5歳児に教えてあげるということで…。

3歳児も取りました。

大きいものを1個だけ取った子どももいれば、2個、3個と取った子どももいました。

f:id:donkoro:20180206094235j:plain

最後に5歳児。あちこち見て取りました。2個ずつ取ったようです。

f:id:donkoro:20180206094626j:plain

そして、取ったみかんを数える3歳児。

15個でした。

f:id:donkoro:20180206095653j:plain

5歳組のは何個あるのかと言い出したので、数えてもらいました。16個ありました。

f:id:donkoro:20180206095604j:plain

更に3歳組のと5歳組のを合わせるといくつかと言うので、数えると、31個でした。

 

ちなみに数に関しては、日々の生活の中で数を数える機会がたくさんありますので、保育者は意識的にその機会を活かすようにしています。3、4歳児は何かの数を数える時にはよく見ていないとまだまだ怪しい様子が見られますので、そばでよく見ながら子どもの様子に合わせて対応しています。

 

さて、今日取ったみかんは、どうしましょうね。子どもたちと相談です。家に持って帰るとか、どんぐりころころで食べるとか、子どもたちのそれぞれの思いが出てくるでしょうね。

 

 

 

 

 

 

まだまだ…

たけのこ公園は日陰が多いので、まだまだ雪で真っ白です。

日向はドロドロ! 泥遊びなのかと思いきや、3人でデートなのだそうです。

f:id:donkoro:20180129121057j:plain

f:id:donkoro:20180129111952j:plain

こちらは雪玉を作って木の枝を狙って投げて遊んでいます。玉を真上に投げるのですが、後ろに行ってしまうことが多い様子。何度も投げるうちに上手くなっていく様子がありました。

f:id:donkoro:20180129111823j:plain

f:id:donkoro:20180129112755j:plain

別の日向も雪が解けて泥がいっぱい!

f:id:donkoro:20180129112205j:plain

お得意のパンケーキを焼いています。

f:id:donkoro:20180129115723j:plain

クリームとメイプルシロップがたっぷり…。

f:id:donkoro:20180129120354j:plain

実はこの日は3歳児の誕生会でパンケーキを食べたので、そのイメージもあって、パンケーキを焼き始めたようでした。

f:id:donkoro:20180129101811j:plain

虫を探している子どももいます。

雪でいっぱいの公園も、日向の落ち葉をどかすとダンゴムシが出てきたそうです。春は近づいているのです。

f:id:donkoro:20180129121036j:plain

ワンワン電車に乗って楽しんでいる子どももいますが、やっぱりお客さんを乗せたいようで、大きな声で「だれか乗りませんか~!」と誘いはじめました。

f:id:donkoro:20180129115446j:plain

 

もうしばらく雪を楽しむことができそうです。

 

 

雪景色

雪だるまを作っています。スロープを使って雪玉を転がします。

f:id:donkoro:20180123100846j:plain

f:id:donkoro:20180123103356j:plain

f:id:donkoro:20180123103413j:plain

雪玉がきらきら光っているのを眺めていました。

f:id:donkoro:20180123102602j:plain

雪玉を大きくしています。何往復もしてがんばってます。

f:id:donkoro:20180123103611j:plain

通路を作るためにどかした雪で滑り台を作りました。

f:id:donkoro:20180123104729j:plain

f:id:donkoro:20180123103525j:plain

f:id:donkoro:20180123111316j:plain

f:id:donkoro:20180123110105j:plain

結構よく滑ります。こつがいりますが…。

f:id:donkoro:20180123111446j:plain

しばらくして3歳児もやり始めました。

f:id:donkoro:20180123113830j:plain

f:id:donkoro:20180123113854j:plain

こちらは砂遊びのように遊んでいます。ホットケーキやかき氷ができました。

f:id:donkoro:20180123105640j:plain

f:id:donkoro:20180123104810j:plain

2歳児も少しだけ雪遊び。

f:id:donkoro:20180123112105j:plain

すぐそばの公園まで行けるかな?

f:id:donkoro:20180123111224j:plain

 

お日様が出ていたおかげで、長い子どもは2時間以上たっぷり遊ぶことができました。

降りはじめ

天気予報より早く、午前中から降り始めました。

早速上着や合羽を着て庭に出た子どもたち。

f:id:donkoro:20180122105908j:plain

お昼前にみんなで園の周辺を歩いてみました。

f:id:donkoro:20180122113546j:plain

どんどん白くなっていきます。

f:id:donkoro:20180122113557j:plain

冷たいと言いながら白い所に触りたがります。

f:id:donkoro:20180122113753j:plain

公園はだいぶ白かったです。

f:id:donkoro:20180122114345j:plain

小さな雪だるまを作ったり、雪合戦だと言って雪玉を投げたりして遊びました。

f:id:donkoro:20180122114352j:plain