秋のどんぐりマルシェ

来週の土曜日は秋のどんぐりマルシェです。

手作りの品物を並べるどんぐりマルシェ。子どもたちに負けず、大人も作ることを楽しんでおります。

保育が休みの今日は、藍染めのストール等作りました。シルクや綿、生地の厚み等の違いによって違った色に染まって、すべてを吊るして見てみるとその違いがお互いをひき立ててなんともきれいでした。はじめて毛糸も染めてみたのですが、なかなかいい感じです。ニット帽やネックウォーマーを編んでみようかと思います。

品物の詳細は来週のブログでご紹介したいと思っています。

 

どんぐりころころ主催 秋のどんぐりマルシェ

 日時 11月25日 11時~14時

 場所 幼児園どんぐりころころ

    西東京市保谷1-8-5

 

~3歳児が種まきして育てていたカブを収穫しました~

f:id:donkoro:20171117102204j:plain

 

 

 

作る子どもたち

外遊び中に拾ったものや二人が園の庭や畑で調達した自然の恵を使って作っています。二人は「畑にもいろんな花があるんだね。」と話していました。材料を見つけようという気持ちで畑を見たことでそんな風に感じたのでしょうね。 

f:id:donkoro:20171117102214j:plain

f:id:donkoro:20171117095828j:plain

f:id:donkoro:20171118103550j:plain

f:id:donkoro:20171118103339j:plain

f:id:donkoro:20171118103604j:plain

畑のマリーゴールドアメジストセージランタナの花、ピラカンサスの実が枯れた草や葉っぱに色どりを添えています。リースの土台は庭のフウセンカズラの蔓です。力いっぱい引っ張って蔓を集めて蔓の山ができたり、きれいな花や実を発見しては好きなものを取ったり材料集めもとても楽しそうでした。

室内では空き箱を使って3,4,5歳男児が色々な乗り物を作りました。

5歳児は車の細かいところまで形にしようと自分で工夫しています。

f:id:donkoro:20171117095121j:plain

自分で作ったヘリコプターを満足気に眺める5歳児。

f:id:donkoro:20171116093449j:plain

3,4歳児は5歳児が作る様子をじいっと見ていたかと思うと、自分でも作り始めました。

f:id:donkoro:20171116101044j:plain

そして、作った乗り物で遊び出した子どももいました。

f:id:donkoro:20171117095407j:plain

隣の部屋では、3歳児が好きな形に切った紙類や落ち葉を自分の好きなように貼って飾りを作っています。

f:id:donkoro:20171116094923j:plain

完成したものは大事に自宅に持って帰ったようです。

 

思う存分作る子どもたち。

作りたい欲求や思いが溢れている時にはそこに集中することができるよう、環境(材料や場所)を整え、時間を与えてあげたいと思います。

 

 

それぞれの挑戦

久しぶりに森林公園へ行くと…

できなかった雲梯が最後までできるようになっていた5歳児。

f:id:donkoro:20171116121017j:plain

不安定な場所を慎重に進んで行く3歳児。

f:id:donkoro:20171116120506j:plain

カタカタと微妙に揺れる橋を怖々渡る3歳児。怖がらずに進んで行く子どももいました。
f:id:donkoro:20171116120535j:plain

それぞれの渡り方で挑戦します。一人渡りきるのにかなり時間がかかります。自分の番がくるまでしばし待ちますが、一人ずつでないと余計に揺れて困るのです。

f:id:donkoro:20171116120653j:plainf:id:donkoro:20171116120922j:plain

こちらは4歳児。動きに余裕が出てきたように思います。

f:id:donkoro:20171116122713j:plain

森林公園までの道中も3歳児は挑戦していました。溝に落っこちないように慎重です。

f:id:donkoro:20171116113224j:plain

そう言えば、火曜日にせせらぎ公園へ行った時にも3歳児は挑戦していました。

やっぱりそれぞれのやり方でバランスを取ります。

f:id:donkoro:20171114115054j:plain

怖い子どもはどうにかしてグラグラ揺れる場所を渡ろうとしています。余裕のある子どもは四つん這いになって、ガラガラドン(絵本「3びきのやぎのガラガラドン」のやぎです)になりました。

f:id:donkoro:20171114115931j:plain

他にも登ったりジャンプしたりと様々な動きに挑戦しては、できるようになる手ごたえを感じている3歳児でした。

f:id:donkoro:20171114120316j:plain

 子どもにとって自分の意志で自分のやり方で挑戦することは、心地よいものなのでしょう。課せられるものではないからです。怖いと言いながらも挑戦し、できたと言って喜んでいます。こうやって遊ぶうち、その子のペースで体がつくられていくのです(身のこなしがよくなったり、足元がしっかりしたり…)。

 

遠足 第一弾!

第一弾!の今回は、歩いていく遠足です。どんぐりころころの場合には毎日遠足のようなものなのですが、お弁当とおやつを持って出かけることは、子どもたちには特別なことのようです。道中顔見知りの方に「遠足なの~!」とうれしそうに話す姿がありました。

のんびりと、特に通称トコトコ道は道草を楽しみながら。

f:id:donkoro:20171113102910j:plain

3歳児は先日Tさんにいただいて以来、カリンの実に夢中です。にに香りですからね。

f:id:donkoro:20171113102905j:plain

f:id:donkoro:20171113104404j:plain

f:id:donkoro:20171113111143j:plain

秋は種の季節ですね。見た目は地味ですが、枯れたものでも見たり触れたりして楽しみます。

f:id:donkoro:20171113111716j:plain

f:id:donkoro:20171113111737j:plain

f:id:donkoro:20171113111449j:plain

いこいの森公園に到着。まずは池を見て…

f:id:donkoro:20171113114736j:plain

f:id:donkoro:20171113114727j:plain

f:id:donkoro:20171113114816j:plain

雑木林エリアまで行き、時計を見ると11時40分。10時頃出発したのでかなりのんびり歩いてきましたね。早速お弁当を食べて、おやつも食べて、その後は思い思いに遊びました。

今日はマラソンをする子どもが多かったです。

オブジェを乗り物に見立ててごっこ遊びをする子どもたちもいましたね。

f:id:donkoro:20171113123148j:plain

f:id:donkoro:20171113124417j:plain

f:id:donkoro:20171113124529j:plain

f:id:donkoro:20171113125300j:plain

こんな素敵な虫も発見!

これはクワガタのオブジェです。

f:id:donkoro:20171113124153j:plain

こちらは本物のムシ、実物は色合いがとても素敵で恰好はかわいらしく。触るとツルツルでした。

f:id:donkoro:20171113130143j:plain

まだまだ遊べそうな様子の子どもたちでしたが、歩いて帰るにはもう帰らねば…。

ということで、来た道をこんどは道草せずに歩いて帰ってきました。

 

 

都立○○公園

今日は土曜日なのでどんぐりころころはお休み。

保育者二人で遠足の下見に出かけました。

子どもの頃に日曜日になると毎週見ていた「ムーミン」のムーミン谷のようだなと思いました。子どもはこの景色を見てどんなことをイメージするでしょうね。

f:id:donkoro:20171111123835j:plain

公園内は広い芝生広場あり、どんぐりがたくさん落ちているエリアあり、ススキ野原あり、トウカエデやトチの高木のエリアあり…。

どんぐりの子どもたちがあんなこと、こんなこと……と喜んで遊ぶ姿が思い浮かぶ、素敵な所でした。

f:id:donkoro:20171111121511j:plain

 

近いうちに、子どもたちと一緒に電車に乗って出かけられるとよいなあと思っています。

なんと、白い西武線! 

f:id:donkoro:20171111112232j:plain

子どもたちに見せたいなあ…。

 

まさに元気いっぱい!

今日は2歳児から5歳児まで一緒に文理台公園で遊びました。

いつものようにおやつを食べて一息ついた後は、思い思いに遊び出しました。が、今日はいつにもまして動きが活発なように感じました。

走ることがとても楽しそうな2,3歳児。

f:id:donkoro:20171110115014j:plain

f:id:donkoro:20171110115044j:plain

友達と一緒にパラシュート。5歳児がリードして動きを合わせようとしていました。

f:id:donkoro:20171110120053j:plain

木登りして木を各自の家に見立てて遊んでいました。

f:id:donkoro:20171110121441j:plain

こちらは5歳児のリードでかくれんぼがはじまったようです。ジャンケンで鬼を決めます。ちなみに3歳児は今、ジャンケンが大ブーム。何かにつけてジャンケンをしています。

f:id:donkoro:20171110122331j:plain

2歳児と3歳児、同じ格好ですね。

f:id:donkoro:20171110122744j:plain

2歳児は3歳児がすることをよく見ています。見様見真似で遊ぶうち、2歳児は自分なりの興味で集中して遊ぶようになりました。

f:id:donkoro:20171110122805j:plain

縄跳びも上手になりましたね。

f:id:donkoro:20171110123131j:plain

何かあるのでしょうか、隙間をのぞき込んでいますが…。4歳女児は、木登りを長いこと楽しんだ後、池の周りをダイナミックに動いて遊ぶ様子がありました。

f:id:donkoro:20171110124856j:plain

写真はありませんが、4,5歳男児は最終的に大好きな秘密基地づくりになりました。

大きな石や木の枝を集めて、まず竈を作ったところで帰る時間になってしまいましたが、次に来た時にまた遊べるようにと、竈の石や木の枝はどこかにかくしたようでした。

季節を感じるもの その②

下の写真は、昨日3歳児が外遊びから持って帰ったものです。Tさんのお宅のお庭で拾わせていただいたり、Tさんがご好意で分けてくださったりしたのだそうです。

並べて見てもこれですから、Tさんのお宅は、今、さぞかし素敵な様子なのでしょう。

素敵な空間にしばし身を置き、自分の手で拾い、足で踏んで、においをかいで様々なことを感じて帰ってきた子どもたちでした。

f:id:donkoro:20171108140631j:plain

3歳児5人と保育者とで、カリンのいい香りをかいだり、あれがかわいいこれがきれいだ等と話していました。

f:id:donkoro:20171108140852j:plain

次は今日、3,4,5歳児が出かけたせせらぎ公園の落ち葉。こちらも色、形、大きさが様々で、思わず子どもも保育者も拾いだしました。顔が隠れるほどの大きな葉っぱをお面にしたり、拾った葉っぱに実がついているのに驚いたり、葉っぱの裏が産毛のようになっていたり…。たくさんの落ち葉を踏んで歩くことも面白がっていました。

f:id:donkoro:20171109113258j:plain

f:id:donkoro:20171109113335j:plain

緑色の芝生の上に色とりどりの落ち葉がきれいでしたよ。

f:id:donkoro:20171109113813j:plain

今日は風が強かったのですが、お日さまのおかげでとてもあたたかく感じられました。