読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タマネギ収穫

月曜日の3歳児クラス、畑でタマネギを収穫しました。昨年10月に苗を植え付け、7ヵ月かかってようやく収穫です。

1個め収穫

f:id:donkoro:20150518103900j:plain

収穫前には、あまり大きくならなかったなあ…と感じていましたが、収穫してみると、思ったよりも大きくなっていました。

2個め、どれにするか、それぞれによく見て選んでから収穫しました。

f:id:donkoro:20150518103938j:plain

f:id:donkoro:20150518104022j:plain

赤(紫)タマネギも少しだけ育てたので、それを選んだ子どももいます。

収穫した翌日、「お味噌汁にして食べた。」「甘かった!」と話す子どもがいたり、子ども同士で「どんぐりのタマネギ食べた?」「ツルっと食べたのよ。」と会話していたり、お弁当に持ってきたおかずについて「ママがどんぐりころころの畑で取ったタマネギで作ってくれた。」と話したり…。タマネギは好きではない子どもも、お母さんのお話では少しは食べられたとのこと。

タマネギはメインにはなりにくい食材ですが、様々なものに入れますよね。ハンバーグ、コロッケ、ミートソース…子どもの好きなものにもたいてい入りますね。それでも、タマネギそのものと分かる料理には抵抗感のある子どもも少なくないかもしれません。

私は、ここ数年新玉ねぎが手に入ると、「タマネギご飯」を作ります。スライスしたタマネギをお米と一緒に(オリーブオイルと塩も入ります)炊飯器で炊くだけです。タマネギ好きには簡単でおいしい、お薦めメニューです。