読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

真冬の収穫その②

4歳児がカブ(聖護院ダイコン)を収穫しました。

絵本「おおきなかぶ」のつもりで、種を買い、種を蒔き、「うんとこしょ、どっこいしょ。」と言いながらみんなでつながって抜くつもりだったのですが、一人で抜けてしまいました。

f:id:donkoro:20170213130742j:plain

f:id:donkoro:20170213130804j:plain

f:id:donkoro:20170213130829j:plain

f:id:donkoro:20170213131115j:plain

f:id:donkoro:20170213131324j:plain

思っていたよりはずっと小さなカブでしたが、小さい粒々の種がこのようなカブになったことを「すごいよね。」と話す子どももいました。

本当に考えれば考えるほど不思議ですよね。小さな一粒の種が芽を出して、葉っぱを大きくして、土の中では白い実を太らせて…。

 

今回は各家庭に持ち帰りました。おいしく食べられたでしょうかね。