読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ある雨の日のお部屋での遊び

2歳児は、お料理や人形の世話。パズルをしたり絵を描いたり絵本を見たり。保育者がそばにいて、何を言ってもしてもすぐにこたえてもらえることで、安心して遊んでいます。

f:id:donkoro:20160621102840j:plain

f:id:donkoro:20160621134406j:plain

3歳児は、4歳児から刺激を受けて絵を描いたり工作したり。

f:id:donkoro:20160615113344j:plain

紙を丸めたり、セロテープを貼ったりしてできたものは、魔法の棒だそうです。

f:id:donkoro:20160615114806j:plain

大きな紙いっぱいに力強い線が描かれました。線路だそうです。

f:id:donkoro:20160621133637j:plain

4歳児は「お手紙」と言って小さな紙に絵を描いたり、線路や電車を作ったりしています。

手紙には、かな文字や数字、絵がかいてあります。1枚かいては段ボールで作ったポストに入れたり、その手紙から簡単なお話が始まったりしました。

f:id:donkoro:20160621103852j:plain

手紙を数えると100枚以上ありました。  

f:id:donkoro:20160622102105j:plain

はさみの使い方も上手になりました。

f:id:donkoro:20160621104013j:plain

f:id:donkoro:20160621110617j:plain

f:id:donkoro:20160621111144j:plain

f:id:donkoro:20160621135002j:plain

f:id:donkoro:20160623134754j:plain

2歳児、3歳児、4歳児がそれぞれの発達段階に合った遊びができるよう、室内環境を工夫したり、保育者が援助したりしています。