読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

虫も草花も生き生き

ゴールデンウィーク明けの先週は、3,4歳児の道草の時間が長くなりました。

道端の草花や、虫が次々目について、取ったり捕まえたりしないではいられないのです。

「オクラだ!」と子どもの声。え?と思い見てみると、カタバミの実でした。割いて中を見てみると、細かい粒粒の種が入っていました。

f:id:donkoro:20160510102020j:plain

f:id:donkoro:20160510102109j:plain

「トゲトゲだ~、痛そうだな…。(写真右端の黒いもの)」と言った子どもと一緒に触ってみると、痛くはありませんでした。

f:id:donkoro:20160510102113j:plain

ダンゴムシとワラジムシがたくさん!

f:id:donkoro:20160510103257j:plain

f:id:donkoro:20160510103307j:plain

ドクダミの葉っぱをよけてよく見ると、いました、いました、たくさん!

f:id:donkoro:20160511105106j:plain

摘みたいだけ花を詰めるって幸せです。

f:id:donkoro:20160510113952j:plain

そして、今日も先週に引き続き、虫たちが活発です。

アリとアブラムシ、そしてテントウムシも見つけました。

3歳児にはアブラムシは見えていなかったようです。

f:id:donkoro:20160516110612j:plain

「アリさんにご飯あげてるの。」とコバンソウの実を道端に山盛りにしていた二人。

f:id:donkoro:20160516110738j:plain

f:id:donkoro:20160516110748j:plain

「ホー、ホー、ホーホケキョ!」

たけのこ公園の大きなミズキの木の上の方から、何度もいい声が聞こえました。声はとてもよく聞こえたのですが、ウグイスの姿は見えませんでした。

f:id:donkoro:20160516114610j:plain

チョウが産卵しようとしているのでは…?

f:id:donkoro:20160516130140j:plain

そして、室内で越冬させたカマキリの卵から、今日も赤ちゃんが生まれました。先週も生まれたのですが、今日も別の卵から生まれました。

f:id:donkoro:20160516145851j:plain

f:id:donkoro:20160516145902j:plain