読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

寄り道、道草

満2歳クラスの子どもたち。

ちょっとした段差から、ピョンと跳ぶことが楽しくなって、「もう一回!」と言って何度も何度も繰り返します。

f:id:donkoro:20160302103416j:plain

歩き出したかと思ったら、こんどは道端に落ちている梅の花びらに気が付き、拾い始めました。

f:id:donkoro:20160302104252j:plain

f:id:donkoro:20160302104547j:plain

梅の花びらの白、シキミの実の★のような形、ホトケノザ雑草)の姿形、鳥の羽根の感触や見た目(ふわふわ)等、2歳の子どもなりに感じたことを言葉や仕草で表現していました。

春になって自然の様子が変わると、取ったり拾ったりして遊ぶことが、もっともっとたくさんあるだろうなあと思います。楽しみですね。