読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

保育者も体験して学びます

今日は研修に参加してきました。
「泥だんごで学ぶ地質学」というテーマです。まず光る泥だんごを作りました。今まで、光る泥だんごは作ったことがありますが、こんなに短時間で作ったのは初めてでした。
一応光ったのですが、もっとしっかり光らせたかった…。しかし今日はより良く光らせることよりもなぜ光るのかを知ることが大事。泥だんごを作った後、使った土をルーペで見ると…。なるほど!そういうわけか!!
答えは土の性質にありました。
地質学というと私には縁遠いと思っていましたが、そんなことはないのだなあと気づかされました。
f:id:donkoro:20160116203311j:plain
f:id:donkoro:20160116202854j:plain
同じ材料で同じ作り方で作っても、できた泥団子の様子が違います。
f:id:donkoro:20160116224911j:plain

どんぐりころころの周辺にも光る泥だんごに適した土があるかどうか、早速調べてみたいと思いました。
実は、どんぐりころころの子どもたちも冬休み前から泥だんごづくりをして遊んでいます。今日の私たちとは違ったことをおもしろがっています。なので、光る泥だんごづくりを教える予定は当分ありません。