読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

畑から現れたサンタクロース

f:id:donkoro:20151214103949j:plain

サンタさんのように、白い大きな袋を担いでいますが、袋の中身はおもちゃではなく、野菜です。

聖護院ダイコンにミニ大根、ニンジン、カブを抜きました。けっこうな重さです。

担いだり、抱えたり、「ママみたいに…。」と言いながら腕にかけて持ったり。

f:id:donkoro:20151214105226j:plain

 

 

f:id:donkoro:20151214103835j:plain

たくさんの野菜を持って歩き始めると、「疲れたら、だれかと交代すればいいよね…。」と話す子どもがいました。以前、白菜を2個収穫して運んで帰る時、友達と交代しながら持ち運んできたことを思い出したのかもしれません。

「今日は、みんな野菜を持ってるから交代はできないね。」と保育者。

時々立ち止まって休みながら、自分の抜いた野菜を持って子どもたちは歩いて帰ってきました。どの子どもも、自分の野菜だから自分で持ちたいと思っているのか、つらくとも自分でどうにかしないといけないと思っているのか、他の子どもも持っているから自分だって!とがんばれるのか…。体力だけでなく、がんばり通す気力もついたのだと感じます。