読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くっついた

「くっついた!」

「くっついた~」

「くっついた!!」

森林公園へ行く途中の、必ず道草する場所で、今日も道草が始まりました。

側溝に入り込んで「足湯だ」とか「温泉だ」とかいつもやっていますが、今日はいつもと違って、「くっついた」…という言葉が何度も聞こえるのです。何をしているのだろうかと声がする方に行ってみると、二人がしゃがみこんで、葉っぱをクモの巣にくっつけていることが分かりました。

f:id:donkoro:20150623102135j:plain

f:id:donkoro:20150623102102j:plain

「クモの巣ってすごいね。」

たくさん葉っぱをくっつけて、最後に出た言葉です。

そして…

森林公園で遊んでいる最中、クモの巣を見つけた保育者と二人が「くっつくかな?」と遊び出しました。葉っぱをいくつかくっつけた後、一人が大人のにぎりこぶしほどの大きさの石を手に

「これ、くっつくかな?」とクモの巣にくっつけようとしました。クモの巣のそばに大きな石がたくさん転がっていましたので、目についてくっつけてみたくなったのでしょうね。

結果は…

もちろん、石は落っこち、クモの巣がなくなりました。

「クモの巣がなくなっちゃったね。」と3人で確認しました。

大人、いや、小学生、幼児でももう少し年齢が上がればやらないでしょうね…。石を真剣にくっつけようなんていいなあ…と思いました。