読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

春に落ち葉

木々の緑がとてもきれいな時期ですね。自然の中には、緑色と言ってもいろいろな緑色があることがよく分かります。

さて、このごろよく道草をする場所には落ち葉がたくさんです。

f:id:donkoro:20150501105426j:plain

f:id:donkoro:20150501105302j:plain

子どもたちは、集めたり、集めた葉っぱをぱあっと放って葉っぱを浴びたり浴びせたり、足を葉っぱで隠してみたり…。袋にたくさん拾い集めておみやげにする子どももいます。

落ち葉といえば秋ですよね…。この場所は、一年を通してよく通ります。この時期にこんなにたくさん落ち葉があったかなあ…落ち葉で遊んでいたかなあ…と改めて考えました(記憶がないのです、なぜだろう?記録ノートを辿って確認したいと思います)。この場所は秋には、たくさんのどんぐりが落ちており、子どもたちは拾って遊びます。大きな立派な樫の木があるのです。今回ご紹介している落ち葉も樫の木の落ち葉です。

秋の落ち葉(落葉樹の落ち葉)とは葉っぱの感じが違うのですが、落ち葉で遊びながらそれに気が付く子どももいました。葉っぱを拾った時に「(葉っぱの表面が)つるつるしてる。」、たくさん落ちている葉っぱを踏んだ時に足を滑らせるように動かしながら「すべるね。」と感じたことをそのまま話す子どもたちです。