読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

久しぶりに畑でお仕事

まず、ブロッコリーの収穫をしました。以前収穫したブロッコリーの株の脇から出てきた小さなブロッコリーがちょうどいい大きさになりました。レジ袋にたくさん、ちょうど一杯分収穫しました。ポキッと手で細い茎を折り取るのですが、なかなかうまく取れずに手こずってようやく一個目を取ったTWくん。2個目は「一回で取れた!」と思わず言葉が出ました。うまくいった手ごたえを感じたのでしょうね。1個目に苦労したからこその、この喜び、達成感だと思います
イチゴやマメの観察をした後、大根の収穫が終わって何も植わっていない所を見ると、雑草が部分的にもりもりと生えていました。保育者が「いらない草は取るね」と言いながら思わず抜き始めたのですが、結局みんなで草取りをすることになりました。雑草を引っ張ると土がどっさりくっついてくるので、土の取り方を教えます。加減がうまくできず土を飛ばしていた子どもたちですが、だんだん上手になっていきました。抜いた草のねっこがふくらんでいるのを見て、KHくんが「大きなかぶみたいだねえ。(土がたくさんついているところが丸くふくらんでその先は緑色の葉っぱがついていて)」と。その少し後KAちゃんは「これはだいこんみたい(こちらは土のついた根っこが細長かったです)!」と。その後しばらくは、「カブみたい…。」とすっかりその気になって、雑草を抜く度にうれしそうな子どもたちでした。畑の仕事も、イメージ豊かに楽しんでいます。
f:id:donkoro:20150302103510j:plain
f:id:donkoro:20150302103520j:plain
みんなで草取りをするとすっかりきれいな畑になりました。せっかくなので、来週種蒔きができるよう、堆肥や肥料を入れて耕すところまでやってしまいました。
f:id:donkoro:20150302112256j:plain
耕運機に「がんばれー!」と声援を送っていました。
来週の月曜日は、ジャガイモの種いもを埋めることと、ニンジンの種まきができますね。
耕運機で耕した土を子どもたちは触っていました。耕す前と見た目も変わったので思わず触ったのでしょうかね。てのひらでぎゅっぎゅっと押し始めた子どももいたので、せっかくふわふわになった土なのに~…と思いましたが、ちょっと大目に見ることにしました。ふわふわしてると話す子どももいました。気持ちがいいと感じるのでしょう。
今日、最後の畑の仕事はデコポンの収穫。残っていた4個を全部収穫。ちょうど一人1個ずつ取ることができました。前回もぎ取った時よりもスムーズに取ることができたように見えましたが。