読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クリスマスですね…

12月に入った頃から、毎日の散歩中、町なかの各ご家庭のクリスマスの飾りを見るようになりました。そして、今日はクリスマスイブです。

森林公園に向かって歩いていると、偶然どんぐりころころの卒業生のYくんのお母さんに会いました。どうやら仲間とクリスマスパーティーをするらしく、同じくどんぐりころころの卒業生Yちゃんのお宅に集まっているらしいのです。Yちゃんのお宅の前までくると、顔が見えました。Yちゃんのお母さんと弟、そしてKちゃん。幼稚園はもう冬休みなのですね。集まったみんなで外に出てきてくれました。YくんとYちゃんはクリスマスパーティーらしいとんがり帽子を被ってうれしそう。「こっちこっち。」とYくんは通りの向こうから手招きしてくれたのですが、私が「森林公園に行くんだ。行ってきまーす!」と手を振ると何とも言えない表情。どうやら私たちもクリスマスパーティーに参加すると思ったようです。みんなでしばらく手を振って私たちを見送ってくれました(その顔がなんだか一緒に歩いていきたそうな顔にも見えました)。どんぐりころころを卒業しても顔を見せにきてくれ、別の幼稚園に通うようになっても友達づきあいが続いている方たちです。どんぐりころころをきっかけにそのような関係ができていると思うとうれしいですね。

そうそう、最近どんぐりころころのポスターを新しくしたのですが、素敵なあのポスターはYちゃんのお母さんが描いてくれたものです。

そして下の写真は今日見つけたあるお宅のクリスマスツリー。丸い飾りに自分が写っているので、うれしそうに見ている子どもたちです。保育者は「わ、○○ちゃんがいる~。」と言って一緒に見て楽しみながらも、「さわっちゃだめよ。」と声もかけ、飾りに触って壊しはしないかとハラハラでした。

f:id:donkoro:20141224112858j:plain

ドアにもリースが飾ってあり、TWくんは「これ、Tが作ったのとおんなじですね。」と見ていました。先日ブログで紹介したTWくんの作ったクリスマスの飾りは今日からお店屋さんが開店して売られております。明日までに全員に買ってもらう予定だそうです。みんなのお家にも飾ってもらえたかなあ…。

今頃、子どもたちの家にはサンタさんがプレゼントを届けに来てるでしょうか。