気に入ったらとことん

月曜日、とても風が冷たく寒かったので体を動かして遊びたいという保育者の思いと、ある子どもの思いを合わせて思い浮かんだ遊びが「助け鬼」でした。早速教えてみたところ、4、5歳組の子どもはたいそうおもしろがって、火曜日、木曜日、金曜日と(雨降りだ…

4、5歳組のみんなの手作り

冬ならではの毛糸を使った飾りです。木の枝は公園で拾い集めたものです。 はじめて作るときには、どの子どももなかなかスムーズにいかずにいるのですが、繰り返しやっているうちに、手がうまく動くようになっていくのです。 毛糸の色を変えるのに結んでつな…

冬の作物、ダイコン

9月中に種まきしたダイコンを収穫しました。 間引きするたびに、小さなダイコンを各家庭に持ち帰って食べてもらっていましたが、いよいよ最終、立派なダイコンです。大きくなっていった過程をお母さんたちにも思い出してもらえたらうれしいなあと思いますが…

作ったもので遊ぶ

3歳組男児2人がそれぞれ自分で作った乗り物で遊んでいます。 電車とはしご車だそうです。時々交流があります。 その様子を見た4歳児が「すごいねえ。」とほめていました。どんなところがすごいのか保育者が尋ねると、「長くて、ほんものみたいに車輪がつ…

できるとうれしい、できると楽しい

これは実はゾウの形のジャングルジムなのです。鼻から上り、お腹のなかを通ってお尻まで行ったら、滑り台で滑り降りる。最後のお腹の中からお尻に出るところが難しく、滑り台を滑ることができずにいる子どももいました。 友達がしているのを見て挑戦しますが…

もみじ

赤色が目立つもみじですが、よく見てみると 「茶色いのもあった!」「むらさきも!」「みどりっぽいのもあるよ。」「オレンジもある、ほら。」「黄色も!」 「いろんな色のもみじがあるんだね。」と、子どもたちと確認することができました。 子どもたちの手と…

自然と共に、自然を身近に

3歳組さんが集まって何かしています。 リースですね。フジのつるをいただいて、輪っかにしたものに、庭で咲いた千日紅をドライにしたものや道端や公園で見つけた木の実や葉っぱ等をくっつけていたのでした。 なかなか素敵です。自然の中の風景を切り取ったよ…

枯れてもなお美しい、枯れたからこそ楽しい

昨日の三角公園のクヌギの木の下で。 今日はせせらぎ公園に行く途中の大きなケヤキの木の下。 大きな木の下にいると、葉っぱがクルクル、ヒラヒラと落ちてきます。次々落ちてきたと思うと、しばらく落ちなくなり、また次々落ちてくるという具合。しばしばし…

カブが最盛期

4歳組の子どもが種まきして育てているカブ。大きくなっているものがいくつもあるので、欲しい人に取らせてあげることになりました。 3歳組さんが欲しいということで… 洗って、新聞に包んで持ち帰る準備です。 家族と一緒においしく食べられたでしょうか。 …

今週の施設開放と12月の施設開放について

11月30日(金)の施設開放は、都合により行いません。 12月の施設開放は14日のみです。 園行事や学期末のため1回のみですが、お待ちしております。 ~誕生会・カレーライスでパーティー~

せせらぎ公園

久しぶりに4,5歳組が出かけました。 この頃の公園での遊びの様子を見ていて、新しい刺激があるとよいのではないかと感じており、いくつかの公園の中からせせらぎ公園を選択。 工事している所を避けて遠回りでようやく到着。歩く途中は、電信柱で先頭の交代を…

いい気持ち

なんだか気持ちがいいのです。あらやしき公園は今の時期、とても居心地がよい。 異年齢で自然に関わりながら遊んだり、思い切り体を動かしたり、自分の興味のあることに夢中になったり…。 おいかけっこが自然に始まりました。 そのうち、ポケモンや動物にな…

みんな一緒

久しぶりに2,3,4,5歳組が一緒にたけのこ公園で遊びました。 自然な交流が見られ、とても微笑ましく思いました。 3歳児のはじめた「根っこ掘り」に4,5歳児が参戦。 その後、出たり入ったり人の動きが激しくなり… 見よう見まねで2歳児二人も別の根っこを掘り…

ご案内「どんぐりマルシェ2018」~おいしいもの編~

年に一度の「どんぐりマルシェ」。いよいよ、こんどの土曜日に迫っております。 今回のマルシェは、ランチにおすすめの品物が増えましたので、ぜひ、のんびりしにいらしてください。 今年の7月に保谷にオープンしたパンやさん、「ピトレスク」さんからはサン…

今日の仕事

真剣ですね。だって、仕事中ですから…。 今日の仕事は、庭のフェンスにたくさんできたフウセンカズラの種を殻の中から出して、袋詰めすることです。 手先を使いますし、決まった数を袋詰めするので、一人ひとり集中しています。 作業しながら、種が小さいと…

おばけのバーバパパ

「見て見て~」と自慢げにポーズを取っていたり、必死でしがみついているようだったりする3歳組の子どもたち。 文理台公園のこのジャングルジムは1段の幅が大きいので、どんぐりころころでは、3歳児は1段しか上っていけないという約束ごとがあります。 実は…

午後のひと時~2歳組さん~と保育者の指導

11月になり、新しいお友達が二人増えました。 継続して通っている子どもも新入園の子どもも、食事が済むと自分で紙やペンを持ってきて絵を描き始めたり、友達がしているのを見て同じことを始めてみたり。 お気に入りのおもちゃで遊んでいる子どももいます…

畑は身近で楽しい場所

そろそろかと思い、残してあったサツマイモのつるをひっぱり株本を掘ってみますと、まあまあな様子のサツマイモが現れました。ひとつの株から5本のサツマイモがぶら下がっていました。ふた株だけ、落花生を育てている畝の端っこで育てていたのですが、なか…

お邪魔します

Tさんのお宅にお邪魔しました。 「変わった形のどんぐりがあるそうなので、探してください。」と保育者に言われ、 素敵なお庭の中へ。 探しだしてすぐに「これかな?」と見つけた子どもがいました。 これです。 ここからはどんどん拾っていきました。 「小さ…

伸び伸び元気な畑の野菜

朝晩肌寒さを感じるようになりました。季節は確実に冬に向かっています。寒いと人間の体は縮こまってしまいますが、寒さの中でも元気にモリモリと大きくなっている野菜があります。今週はじめの畑の様子です。 カブとダイコン カブは3種類育てています。少し…

11月の施設開放について

明日2日、16日の施設開放はお休みします。 よろしくお願いいたします。 ~お弁当を持って東伏見公園へ行ってきました

よく動く体と心

秋の青空の下で過ごすことはとても気持ちがいいものです。子どももそう感じているように思います。いい気分だからこそ、体もよく動くのだと思うのです。 公園までの道のり、ちょっとした段差で忍者修行 公園では木に登ってみたり 思い切り走ってみたり 綱引…

秋の味覚・柿

ご近所のHさんからのお誘いで、柿のもぎ取りをさせていただきました。 「柿の木はどこかなあ…?」 「ここだ!」 毎日外を歩いていると、柿の木に実がたくさんぶら下がっていたり、熟して落っこちてしまっていたりするのが目立ちます。子どもたちに柿の木は馴染…

久しぶりの森林公園

先週から希望のあった森林公園へ。 固定遊具で体をつかい、広い空間で気分よく過ごし、自然物を自由に見立ててイメージ を広げ…。

秋のどんぐりマルシェ2018

幼児園どんぐりころころ主催「どんぐりマルシェ」。 今年も地元のお店のおいしいもの、幼児園どんぐりころころとつながりのある方々の手作りの品物をたくさん並べたいと思います。 詳しくは後日このブログでお知らせいたします。 日 時 11月17日(土) …

畑の仕事

花を摘んだり、草取りをしたり。また、バッタがダイコンやカブ等の葉っぱを食べてしまうので、捕まえています。捕まえたバッタは飼育ケースに入れて公園へ連れて行き、逃がしています。 4,5歳児は「畑の仕事」と言って、定期的に全員で草取りや虫の退治を…

東伏見公園、大好き

久しぶりに行ってきました。うれしくて興奮気味の子どもたちは「早く滑り台したいなあ。」「もう、ここまできた!」「もう少しだよね。」等と話しながら、本当によく足が動いていました。40分ちょっとで到着。 到着すると早速遊び出しました。 赤い「あみあ…

今日もまた、あれを

4,5歳組の子どもたちは、早速「忍者修行」を。 身を隠したり、素早く動いたり…。 3歳組の子どもたちは、「トランポリンあるかな…。」と言いながら行ってみると…。 ありました、ありました。先週末遊んだ通称「トランポリン」。 今日は前回と動きが違って、…

台風の落とし物

今年は台風が多く、しかも強い勢力のため余計に恐怖を感じます。 頻繁に遊びに行く公園は、迅速に台風後の整備をしてくださったおかげで、思ったより早く遊びに行けるようになりました。 とても怖かった台風でしたが、台風のお陰で楽しく遊ぶこともできるの…

その気になるその②

久しぶりの文理台公園。5歳組と4歳組は8人そろって何やらこそこそ走り回っています。どうやら保育者に見つからないように隠れている様子。保育者が近づくとササササッと走って逃げてしまいます。こそこそしゃべっているのを聞くと、「忍者」とか「修行」…